代襲相続人

代襲相続人の義務とは 相続コラム

代襲相続人の義務とは

法定相続の中には代襲相続という制度があります。代襲相続によって相続権を取得した者を代襲相続人といいます。直系卑属の場合には何代も代襲相続は続きますが、兄弟姉妹の場合には代襲相続は一代限りとなります。被相続人の直系卑属が先に亡くなっていた場合にその者に子が、更にその子が亡くなっていた場合にはさらにその…
相続人の不安 相続コラム

相続人の不安

相続の相談を受ける相手としては、被相続人となるご本人からというものがあります。自分の相続に関してどのような準備をしたらいいのだろうか、そもそも準備は必要なのだろうか、遺言は、などと様々なものがあります。 そして相談を受ける相手としては、他に、相続が開始した時に相続人となるであろう推定相続人からという…
相続人は誰か? 相続コラム

相続人は誰か?

相続が開始すると最初に行わなければならないのが、相続人の確定です。法定相続人を基準に実際の相続人は誰かを確定させる作業です。これは当人たちにとっては、そんなのは調べなくてもわかるよ、という事柄ですが、相続の手続き上は必要な作業で、第三者に証明できなければなりません。 第三者に証明するとはどういうこと…